気分爽快!娯楽さぽーと

はじめまして!娯楽さぽーとです。このブログでは私が試してみたオススメの楽しいモノ・コトなどを紹介できたらいいなと思っています。よろしくおねがいします~!

映画「ダンケルク」|無料

   

どうもー!こんにちは~!

macaron(まかろん)です。

映画「ダンケルク」

こちらのページでは、映画「ダンケルク」を今すぐ観るにあたってgoodなサービスをピックアップしていきます。

あと作品のイケてる口コミ・視聴した感想についても集めてみま~す。

もしも映画「ダンケルク」のネタバレに抵抗感がある方がいらっしゃいましたら、記事のはじめのほうだけを読んでくださいね!

あとから苦情やら不服をいわれても受け付けてませんww

映画「ダンケルク」 動画

では、もう観た方も、そうでない方も、エンジョイして頂けたら嬉しいです(。・∀・)ノ早速いきます

映画「ダンケルク」の全編をしっかり観るなら!

時間のない方に向けて、さきに話しておきます。

映画「ダンケルク」をフルでのほほんと観るなら、コスパで計算したときに「TSUTAYAディスカス」が特にイチオシに違いありません♪

映画「ダンケルク」 DVDレンタル

自称も他称もケチな私がいうので、たぶん合ってますw

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

デジタルに疎いんですが・・・それでも案内が親切なところに惚れちゃいますw

なぜかって無料キャンペーンもそうですが、ほかの映像作品も見放題できるんです。

映画「ダンケルク」のほかにも、なんとなく観てみたいビデオ映画、ドラマ、アニメってありませんか?

私はポツポツあったことがきっかけで、さすがTSUTAYAのバリエーションには感服するばかりでしたw

映画「ダンケルク」 種類

やっぱり知らない会社よりも、大手の安心感はパないです...!

ほかの動画配信サービスとは一味違うものです。

動画のラインナップのなかに気になる作品がないときは、宅配レンタルでお好みのDVDを送ってきてもらうこともできちゃうっていう・・・

ヤバいくらいいっぱい準備されてます(*´∀`*)

もちろん最終的にはあなたの選択にお任せ!

・・・ですが、やっぱり「動画見放題&定額レンタル8」プランが激アツですよ~

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「ダンケルク」 発売日

映画「ダンケルク」や、ほかのお好みの作品を探してウォッチリストにバンバン入れちゃってください♪

映画「ダンケルク」の違法アップロードにだけ注意です!

もし映画「ダンケルク」を無料で視聴したいから・・・といって、以下のような違法アップロードの動画サイトでDLしてしまうとリスクがありますΣ(o'д'o)こわわわわ

正確に言えば、おうちの赤ちゃんを撮ったホームビデオなどをアップロードするのはOKなんです。

だから上記のサイトそのものは、健全です。

サイト運営自体に違法性はありません。

ところがどっこい、そこに配信権利のない作品がアップロードされるとトラブルになっちゃうんですね。

あまり私も詳しくないので、詳細はわかりませんが・・・w

映画「ダンケルク」 パンドラTV

ヘタしたらウイルス感染や、警察から罰則があることがあり、大きな話題に上げられたりもしています。

だからTSUTAYAディスカスはもちろん、他の動画配信サービスなどなど...

きちんと映像の配信権利のあるサービスを利用するのがスマートです。

純粋に映画「ダンケルク」が観たかっただけなのに、それで災難にあうなんてマヌケですよねw

特に、今の世を生きる社会人であれば、このあたりのモラルセンスはきちんとキープしおきたいところです。

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

TSUTAYAディスカスのいち押しポイント4つ

TSUTAYAディスカスのいち押しポイントは下記の4つです。

  1. 自宅のポストに送り届けてくれる
  2. 郵便ポストに返却するだけ
  3. 返却〆切がない
  4. ほかにも配信動画も無料で見放題

とにかく楽チン!!!なんですw

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

TSUTAYAの店舗が家から近い人はいいかもしれません。

でも、うちは最寄にあるTSUTAYAまで車でがんばっても15分オーバー・・・。

しかも私は車の免許を持っていないため、主人にお願いして乗せて行ってもらわなければいけません…。

主人が手いっぱいみたいな時に、「返却期限が今日までなの。お願い乗せて行って~!」なんて毎回そうですがお願いするのは、とても気がひけてしまって・・・

見たい海外ドラマは溜まっているのに、全然借りに行けない日々が続いていました。

映画「ダンケルク」だって、こんなにすぐ観れるとは思ってもいませんでした。

ほんとTSUTAYAディスカスのおかげで、ライフスタイルにまで変化を感じます(*゚ェ゚)ノアリガト

ネタバレ注意!映画「ダンケルク」の気になる口コミは?

レビューを集めてみました。

ネタバレしてることもあるので、まだ視聴してないよ~って人はご用心を。゚(PД`q*)゚。

苦しい戦時体験とカタルシスのバランス
クリストファー・ノーランは、戦争についてのイデオロギーは極力排し、観客に戦場を体感させることに主眼を置いた。英雄賛美も戦争反対の大きな声も手垢がつきすぎてしまった現代で戦争を語ることの困難さがこの映画には溢れている。

暗くどぎついことの連続である浜のシーンで、人は戦場の苦しさを嫌というほど体感するだろう。しかし、観客に与える苦しみは「サウルの息子」ほど徹底されず、救助の民間船のエピソードでは、希望やヒロイズムが謳われる。戦場を体感させたい、しかし苦しみを強いるだけの鑑賞体験では観てもらえない。ノーランはそのジレンマに向き合った。

机上の空論を振りかざすことをやめ、生々しい戦場に向き合わなくてはならない。しかし、映画としてのカタルシスなくして、多くの人に訴える力があるのかどうか。非常に難しいバランス感覚だが、見事にこの困難な戦時体験映画を商業映画として成り立たせ大ヒットに導いたノーランの手腕は見事だ。

言われたくないだろうけれどぜひ大阪IMAXレーザーで。
正直、普通の映画館で観た時はピンとこなかったが、フィルムにこだわりIMAXを推奨するノーランが可能な限りIMAX70mmで撮ったのだから、ノーランが本来想定しているであろう1.43:1のアスペクト比で観てみようと、唯一1.43:1で上映している大阪エキスポシティのIMAXレーザーに行ってみた。

結論を言うと、別物、まったくの別物だ。フィルム時代のIMAXを知る人は、デジタルIMAXであの時の衝撃を味わえず歯痒い思いをしたことがあると思うが、デジタル上映とはいえフィルムのIMAXの持っていた広大な空間の広がりを、三度目のIMAXレーザーで初めて感じた。

大仰に思えた音響もこの巨大なスケールだとピタリとハマる。ストーリー的な不満は解消されたわけではないが、IMAXレーザーの「ダンケルク」、観られるうちにぜひ一度とお勧めしたい。最安だと東京からだと深夜バスで平日片道約3000円。その価値はあると思います。

戦争映画に「時間」の概念を絡ませた異色作
もぬけの殻となったダンケルクの市街地を抜け、海岸線がスクリーンいっぱいに広がった瞬間、これまでに感じたことのない映像の深遠さが胸を貫いた。そしてここから陸・海・空の3つのタイムラインを駆使したダンケルクの撤退作戦が展開するなんて誰が予測しえただろう。

さすがノーラン作品には「時間」という概念が密接に関わってくる。『インセプション』と同じく3つの異なった時間の尺度を展開させる手法には舌を巻くばかり。その結果、各々のテリトリーが交錯する「点」にて運命がスパークするわけだが、この語り口はもはや戦争アクションを超えた、緻密なるサスペンスの域と言えるだろう。

ちなみに、本作ではトム・ハーディが操縦する戦闘機内に響く無線音声の中でマイケル・ケインのカメオ出演がある。かつてケインが『空軍大戦略』で空を滑空していた映画史を押さえておくと、ノーランの密かなこだわりをさらに深く咀嚼することができるはずだ。

ラスト20分のカタルシスも映画のリアリズム!
強烈な閉塞感が神経を虐め続ける。容赦ない爆撃から身を守ろうとして砂浜にへばり付く兵士たちは、地上という行場のない牢獄で、はたまた閉じ込められたまま沈没していく船内で、遙か眼下の海原を見下ろすコックピット内で、その身を拘束されたまま時間に弄ばれているかのよう。
個人の視点から見れば、戦争とは、戦場とは、なんと全体像がつかめない怪物如き存在であることか!?従来の戦争映画が当たり前のように駆使してきた想像の域を出ないCGI仕様の俯瞰映像を頑なに拒絶して、クリストファー・ノーランが提示する新リアリズム。それが映画的な快感と呼べるかどうかは甚だ疑問だ。しかし、延々と続いた怪物からの逃避行が、やがて達成感に変わるラスト20分のスタルシスは、画面の形状に関係なく、観客の心を強く掴み取って離さない。それもまた、映画のリアリズムだと思うのだ。
可能ならIMAX版を観るのが吉
第二次大戦期の英戦闘機スピットファイアを3機も飛ばすだけでもすごいのに、さらにその操縦席後部にIMAXカメラを設置してコックピットからの視点で写すという、ノーラン監督らしいこだわりの映像を満喫できる。敵機との空中戦や、沈没しかかった船から海に飛び降りる兵士たち、浸水し転覆した船内で溺れそうになる若き兵など、縦幅の長いIMAXの画角を活かした構図もふんだんにある。通常の上映はIMAX版の映像の上下をカットして映すので、大げさに言えば「まったく別の映像体験」。
IMAX版でも、フィルム>レーザー>デジタルという映像品質の差があるのだが、残念ながら「ダンケルク」の日本公開は主要な外国よりも1カ月以上遅れているため、これから外国で観ようと思っても場所がごく限られるはず。IMAXフィルムは日本になく、IMAXレーザーは大阪のみ。厳しい状況だが、それでもIMAX版で観る価値は間違いなくある。

引用元:http://eiga.com/now/

思わずゴクリ・・・とくる話もありますね(笑)

ま!色んな解釈が!ありますね!ってことで・・・w

無料キャンペーン期間中に観るもよし、そのまま継続していくもよし。

どのあたりまで楽しむか?っていうのは、あなた次第で~す!

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

以上、「映画「ダンケルク」|無料」というページでした~♪

ラストまでお読み頂き、ありがたい気持ちでいっぱいです。

あなたの日常がすこしでも楽しくなりますように!

映画「ダンケルク」|無料

 - お試し無料サービスと作品の総評